Skip to content

T2オススメキャラクターリスト 月額課金編【マーベルフューチャーファイト】

Last updated on 2020年5月16日

こんばんは、さい太です。

本日はマーベルフューチャーファイトのT2おすすめキャラクター紹介第4回。
今回は「月額課金:毎日生体データ」から入手できるオススメT2キャラをご紹介。

 

実装当時は強力なキャラが多く手放しにオススメできるキャラが数多く存在しました。
しかし、時の流れは残酷で恒常コンテンツキャラに強力なユニが増え、T3化など上位クラスも実装され、環境の変化により置いてきぼりされたキャラの巣窟となってしまいました。

また、最新追加キャラクターに関しても「生体キャラよりは強いが上位キャラやT3キャラには劣る」と言ったレベルで最終的に役割が無くなってしまうキャラクターも。。

とは言え、必須級のサポートキャラや現環境にも負けず強力なキャラもいるので未着手でいるのももったいない領域
課金で戦力を増強できる点ではソシャゲらしく、課金に抵抗がないのであれば是非とも育成を検討してみて下さい。

今回は「毎日生体データ」「毎日Xの遺伝子」合わせて用途別にご紹介。
※生体、X遺伝子と混ぜて紹介しているので課金先にご注意下さい。

 

スポンサードリンク

 

商品購入・内容について


ショップ→デイリー特典から
「毎日生体データ20個」
「毎日Xの遺伝子20個」
こちらがパッケージとなります。
共に¥1220。おまけで10マイレージ付きます。
購入と同時に300クリと20個生体データが届きます。
以降、1日20個づつを30日間、合計600個生体データが獲得可能。
ログインし忘れや、選択せず1日経過するとその日の分は貰えないので注意!

ちなみに、未入手からキャラクターを☆6まで成長させるには生体データが「670個」必要になります。
チケット系を無しでT2化を目指すなら2か月はかかりますし、装備LV上げの運が悪いと3か月目へ突入します。
それを防止するため月間ログイン28日目で入手できるT2チケットを使い、T2化時の生体データ150個(約8日分)をパスできるので個人的には課金キャラに使用する事をオススメしたいですね。

 

この様に非常に時間がかかる事から、イベントやログボで貰える事がある「上級チケット」「ランクアップチケット」はなるだけ課金キャラに使う事を推奨します。
最近では上級T2チケットもイベントでゲットできる機会が増えたため、ダブル上級チケットで一瞬でT2状態をゲット!なんて荒業も出来るようになりました。

なににしても、時間、希少アイテム、お金とコストが高い為、有用なキャラクターを出来るだけ絞って入手したいトコロ。

言ってしまうと商品の「専用ヒーロー」欄から見れるキャラクターリストがありますが、ゴーストパンサーより前のキャラは一部を除いてほぼ型落ち性能。
それ以降のキャラは現環境でも有用、とザックリくくる事は出来ますw

それでは、用途別にピックアップしてみたのでご参照ください。

 

 

必須級キャラクター


〇ルナ・スノー ※毎日生体
MFF完全オリジナルキャラクター。
実装当時は記念として全エージェントに☆1状態で配布されたため、ランクアップチケットさえあれば課金不要でランクアップが出来た。
リーダーとして出撃するとノリノリのオリジナルソングがかかるのも特徴。
ユニ毎に新曲が追加され現在3曲まである。図鑑から確認も可能。(CDも売ってるヨ。)
また、本家マーベルコミック「エージェントオブアトラス」にクレッセントと共にメンバーにもなっておりかなりの優遇っぷり

実力も超優遇で攻略人権クラス
冷気属性で火力を上乗せでき火力が高い。
スキル1、3のタゲ切りは使いやすく、スキル2は隙はあるものの即SCで設置攻撃が可能。
パッシブスキルによるスキル1,2のSCTリセットによりスキルの回転も速い。
凍結効果も序盤のステージ攻略では地味に有用。
スキル4にはWBUにも効果のある誘惑があり敵をスキル使用不能状態にできる。
加えて回復も4,5に所持しダメ免疫も持っていて全てのスキルの役割が明確で隙がない

ユニ無しだと型落ち感はあるものの現状でも各コンテンツクリア程度なら難なくできる強さはある
未だにABX100万越えは可能。
2種のユニは現状買うならライフスタイル一択だがアンドロメダも十二分に通用する。
それぞれユニ効果、パッシブの効果量が上がり単純火力が上昇。
スキル2~5も変更されより各スキルの隙がなくなりより使いやすく調整され、ほぼ脳死プレイでコンテンツ消化が可能

WBはカル、コーヴァス、マウに適正があり、ABXはスピード勢ではトップクラス。
アビリティにリーダーシップも持っているのでWフォックスと組めば高いステータスを維持できる。

T3化も控えており、後々GBRやABX最高スコアなども狙えるトップランナー。
対人適正はないが、入手したら攻略では出番がない場面はあまりないだろう。

単騎戦、殲滅戦共に対応でき、出番がなくなる事はないので是非入手をオススメしたい。

 


〇ネイモア ※毎日Xの遺伝子
色んなトコロに接点を持つややメンドクサイ海パンおじさんw

小細工無用の純コンバッター。
T2パッシブで確率で致命ダメ100%上昇を持つ。
基本火力が高く全ての攻撃が広範囲で、スキル4でバリアを張りつつ各スキルでフィールドを制圧できる。
特にスキル5は特殊フィールドが発生し範囲内の自身とチームメイトのステータスをアップしてくれる
SC後も最後まで発生するので海洋生物と共に連携が可能。

また、ヒロクエ限定キャラのウェーブを入手すればリダスキに加えヴィラン特攻も付与されステータスが爆上げされる。

ユニフォームにフェニックスファイブがあり、最大の特徴は特性のヴィラン化と火炎属性に変化する事
属性化により単純に火力が増加。特性の対応箇所も増え汎用性が向上。
スキルの挙動自体はスキル5以外変化が無いので新たにスキルの調整をしなくていいのは良くも悪くもか。

WBはプロキシマ、コーヴァス、サノス、ユニ有りでマウと対応範囲が広い。
ABXやスクワッドの殲滅戦も得意でハイスコアを狙える。
後々GBRも対応出来るようになる。

防御面が乏しく特にデバフが無いのがデメリットで対人適正も低いが、T2状態でも十分強く、T3化もあるので入手からエンドコンテンツまで常に出撃機会はある

物理系で強力なキャラが欲しいのであれば是非とも入手したいキャラ。

 

また、上記2人のT3に関してはコチラの記事でも触れているので合わせてご参考下さい。

 

 

サポートキャラクター


〇ヴァルキリー ※毎日生体
ごりk頼れる次期王(MCU)の首クイクイ姐さん。
未所持であればレジェバト・バトロワステージ2から2500クリで☆6状態を入手可能
入手と同時に5つのボーナスもゲットできるのでちょっとだけお得感がある。
ランクアップチケットを節約できるので微課金ならオススメできる選択肢。

2人目となるヴィラン特攻持ち課金キャラでは初。※要T2
与ダメ45%増、被ダメ15%減と標準数値を所持。
全チームメイト適用なのでヴィランとも組ませられる点が大きなメリット。
最近では強力なヴィランキャラも増えたためこの効果が重宝される機会が多い。

他は特にサポート力はないが単体でも現環境で戦っていける程度の強さはある。
戦力が少ないウチはシャドランの単騎突破やアラバトノーマルなどを任せられる。

 


〇ゴーストパンサー ※毎日生体
ブラックパンサー×ゴーストライダーのフュージョンキャラ。

4人目となるヴィラン特攻持ち。※要T2
45増15減の平均数値に加えて火炎ダメ+50%を所持
リダスキにも火炎+30%を持つため火炎属性キャラのリーダー兼ヴィラン特攻キャラとして使用できる。
また全チームメイト適用なので使い勝手もいい。

よってフェニックスファイブ、ジーン(ユニ有りならT3スキルのみ)、サノスのスキル5、レイチェル、モルテンマン、ヒューマントーチ、サンバードなど特性問わず幅広く起用できる。

本体性能も高く序~中盤ならばWBUプロキシマやコーヴァスの相手もできる。
蓄積攻撃増加やダメ免疫、タゲ切りスキルが多く攻防バランスが良く使いやすいスキル構成。
ユニ要らずな点もgood。

戦力増量&ヴィラン特攻サポートとなるので序盤であればあるほど重宝するだろう。

 


〇ニック・フューリー ※毎日生体
すっかりマザファッカおじさんの姿がデフォになってしまったシールド長官。
未所持であればレジェバト・キャプテンマーベルステージ2から2500クリで☆6状態を入手可能

6人目となるヴィラン特攻持ち。※要T2
与ダメ50%増加とヴィラン特攻内では上位クラスの効果量
反面、被ダメ減はなくなり「全防御+30%」「スーパーアーマー付与」に変更され防御面はやや落ちた。
加えてリーダースキルに全攻撃+50%を所持。
攻撃面に関してはニックをリーダー配置するだけで2つの攻撃アップ効果を受けれる。
ただし、両方ヒーローアラメント限定なので注意。

とは言え、それさえ注意すれば多くの場面でリーダーとして起用できる。
Wフォックスと組み合わせればヴィラン特攻だけで110%の与ダメ効果を得られる

また、映画ユニを着用すればヴィラン特攻の与ダメが55%に増加
「無力化に対する免疫」も追加され攻防共にパワーアップ。

本体性能も高く単体でも現環境で戦っていける。
長時間タゲ切りのスキル4や、ダメ免疫1秒付与のフィールドも発生できるスキル5など、WBUの交代後の時間稼ぎができて交代回避要員として優秀。

単純にリダスキ要員としても強くヒーロー限定と言えど起用機会は多いので、サポートキャラとして出来るだけ入手しておきたいキャラ。

 


〇ゴースト ※毎日生体
MCUとはほぼ別人のゴーストさん。
未所持であればレジェバト・A&Wステージ1から2500クリで☆6状態を入手可能
ランクアップチケットを節約できるので微課金ならオススメできる選択肢。

彼のサポート力はリダスキの「機械アビリティを持つキャラの全攻撃+50%」

機械のアビリティ持ちはアイアンアーマー軍団(アイアンマン、ウォーマシン、ハルバスなど)、アイアンハンマー、レガシーユニパニッシャー、ドクターオクトパス、センチネルなど、強キャラは多くはないものの使える対象キャラは居る。

またT2スキルにはヴィラン限定でエネルギー攻撃+10%が付与される。
(ただ、機械×エネ×ヴィランで使えるキャラは本人とセンチネル。他はせいぜいイエジャケ、ウルトロンくらいしか。。)

ユニを着せる事によって上記のパッシブが「全チームメイト適用」「エネ攻+20%」に変化。
単純にエネ攻増加要因として使える様になる。
(ちなみに機械×エネだとアイアンマン、レスキュー、アイアンハンマー、センチネルが有用。)

本体性能はユニ無し状態でもシャドラン中階層単騎突破は可能。
精神支配を持っているのでスキルローテを安全に回せる。
最終的にはABXスピードヴィランデイのスペオックのリダスキ要員として使っていける。

上記のキャラのリダスキ要員、エネ攻撃増加要員として使いたい場面があれば選択肢に入る。

 


〇ウェポンヘックス ※毎日Xの遺伝子
スカーレットウィッチ×X23のフュージョンキャラ。

パッシブスキルによりチームメンバーに居れば召喚ユニットが常時戦闘に参加してくれる
ソコソコ強く微量ではあるものの回復もしてくれるので有用。

ただ、彼女の最大の強みはスキル4の重複防御ダウン最大ー100%
ほとんどのキャラの重複ダウンは-35%前後なので破格の数値。
WBUの防御を一瞬で剥ぎ取り大ダメージを与える事が可能。
サノスも前半であれば一瞬で第二形態まで持っていける。※メイン火力が高い前提

ただし、抵抗レベル導入によって高レベル帯での威力は激減
協力サポート枠として無類の強さだったが、変化を実感できないレベルまで弱くなってしまった。。

本体性能は高く継続系スキルが多いのでSC&タゲ切りを利用してガンガン攻めていける。
シャドランも40階前後までなら単騎でも対応できる。

主な使用先であったWBU協力サポーターとしては仕様変更により打撃を受けたキャラ
ただ、抵抗レベルの影響が受けない範囲であればまだまだ有用なのでサポート層を厚くしたいのであればオススメ出来る。

 


〇コロッサス ※毎日Xの遺伝子
生真面目シスコン同志鋼鉄お兄ちゃん。
課金キャラではあるが、年に2回くらい開催される勢力イベント、エピクエXフォースの一部報酬、「マヌケなX-MEN」の次元シフトから入手が可能で一応無課金でも集める機会はある。(現実的ではないが。。)

彼の最大の魅力はパッシブスキルの「物理ダメージ反射減60%」「ヴィランからの被ダメ50%減」をチームメイト全員に適用できる事。
ダメ反射軽減はあまり活用できる機会がないが、対人やWBUのチームメイトに組み込む事で大きくダメージを抑える事が出来る。

しかし、真価を発揮するのはフェニックスファイブユニ着用により「ヒーローからの被ダメ50%減」が追加される事。

これにより実質全キャラクターの攻撃を50%減少させる事が可能となった。
特にヒーローヴィランが入り乱れるタイムラインバトルで威力を発揮
3人目に配置しているだけで紙装甲キャラは即死する機会が減り、サノスに至っては再生ループで死なないなんて事も起こる。

本体もLV70、タイプ強化LV1が最低ラインになるが、物理特化のデップーやコンバキャップなど、反射や軽減の効果もあって意外とあっさり倒せるほどの強さを見せる。

現環境の対人で上位層ではほぼスタメン
相手にした時に実感しやすく、フェニッサスが居ないチームだと目に見えて敵が柔らかくなる。

自分も最初は「攻める分には関係ないっしょw」っと思い使用していなかったものの、試しに育てて編成してみたらオートでリーダー(ジーン)が沈む確率が激減。
手動でも不意の反撃で沈む機会が減り露骨に快適になった。

ヴィヴラニウムランクではフェニッサスが溢れかえっているのでw
対人を極めるなら必須級のキャラ

 

有用リーダースキルキャラクター


〇ハイペリオン ※毎日生体
毎日生体キャラ第二号。
実装当時はスキル4のタゲ切り攻撃が強くTLBを荒らした。
しかし、時代の流れに取り残され「ハイペリオンww」と草をはやされるほど出番がなかった。
運営がキャラ強化アンケをとり1位を獲得。確約通り(忘れた頃レベルに遅かったけどw)強化&ユニが追加され現環境でも戦っていけるほど強くなった。

スポンサードリンク

リーダースキルが強力で全チームメイト「全攻撃+45%」を所持。
序盤で★6状態にすれば活用機会は多い。
またABXユニバデイやスクワッドのエンドコンテンツ系でリダスキ要員として出番は必ずあるので持っていても損はない。

正直、ユニ無しでは結局やや型落ち気味ではあるもののw
エンドコンテンツでなければ対応可能。
ユニ有りで安定感が増し使いやすくなる。

 


〇クレッセント ※毎日生体
MFFオリキャラ枠第三弾。
アメコミでは珍しい幼女枠にも関わらず恐ろしくゴツイw

リーダースキル「コンバットヒーロー 物理攻撃+60%」を所持。
リダスキ系ではほぼ最高数値。
序盤であればあるほど本体性能含め有用性は高い。

本体は召喚キャラのイオと共に戦うキャラ。
クレッセントの動きを模倣し単騎戦であれば相手を怯ませながら攻めていける。
T3化も控えておりABXコンバ女性デイでは現状トップを狙える。

ただ、スキルのクセの強さがネックで単体ではやや趣味枠気味。

 


〇バロン・ジモ ※毎日生体
どっからどう見てもただの銀行強盗のタテセタおじさん。

ヴィラン適用の全攻撃+50%を所持。
最近では強力なヴィランキャラも増え、リダスキがヒーロー限定だったり物理・エネ限定だったりWBUなどでリーダー枠の奪い合いが少なくない。
そんな中でもヴィラン全攻枠のリダスキ要員として使いやすさがる。

本体性能は一見地味だが、スキル使用不可、無力化、重複防御ダウンと結構いいデバフを持っている。
ABXスピードヴィランデイのリダスキ要員として汎用性は高いのでヴィラン向けのリダスキ要員が欲しいなら出番は多い。

 


〇キティ・ブライド ※毎日Xの遺伝子
壁抜けガール。(えらい食い込みで草)

リーダースキル「ミュータント種族のチームメイト全攻撃+55%」「致命打率+6%」を所持。
ミュータント系では最高の攻撃上昇値。
気持ち致命打率も上がるのでミュータントキャラをメインで使いたいのであれば有用。

本体性能はややクセが強くタゲ切りは多いものの隙があり被弾しやすい。
重複防御ダウンや蓄積攻撃アップを持つもののやや火力不足感がある。

スクワッドのミュータント女性枠で出番はあるので出番が無くなる事なないだろう。

 


〇エージェント・ヴェノム ※毎日生体
スパイディー好きだけどヴェノムは・・・ンアー!なフラッシュ君。

リーダースキル「物理攻撃+30%」を所持。
シンプルではあるものの序盤のうちほど有用。

本体性能はユニ無しでもシャドラン30階以下ならば単騎突破は可能。
ユニ有りならばWBUプロキシマの相手もできるので、強力はキャラの繋ぎには最適。
また、協力ヒーロー枠としては「確率で回避無視+20%」を所持しているのでコーヴァス・ピエトロ戦では必ず出番があり腐らない。

 


〇センチネル ※毎日生体
どう見てもロボットには見えないクソダサ巨人デザインじゃなくて良かったルネチンセ。

リーダースキル「状態異常解除」を所持。
強烈なデバフ所持者が溢れるタイムラインバトルでは必須級のスキル。
同スキルは恒常コンテンツではエンジェルとワスプが居るが戦闘員としてはやや厳しい。

センチネルはある程度戦闘も可能。
ミュータント特攻(与ダメ90%増、被ダメ50%減)をパッシブで持っておりミュータント相手(ジーン、コロッサス)なら倒せる場面もある。
免疫貫通、ダメ免疫、累積攻撃アップ、重複防御ダウンと欲しいバフデバフも揃っている。

ユニ着用でさらに強化されミュータント相手では恐ろしい火力を出す。
ジーンなどのエピクエ限定キャラ入手までの繋ぎ、中階層の対人、アラコンのミュータント対策などで有用。

 

 

現環境適応キャラクター


〇エレーナ・ベロワ ※毎日生体
未所持であればレジェバト・ブラックウィドウステージ2から2500クリで☆6状態を入手可能
ユニ無しT2状態では現環境でも使えるシャドランやアラコンの駒、ABXスピードヴィラン枠の立ち位置。

彼女の真価を発揮するのはスノースーツユニを着用してから。
スキル1にタゲ切り無視攻撃、スキル3に自身にタゲ切り付与を所持。
現環境の対人ではこの2つは強効果になっている。
スキル5には蓄積攻撃アップもあるので火力も出る。

序盤~上位の対人スタメン用に最適。
上位層でも使っていけるので対人の強キャラが揃うまで使っていける。
ただし、耐久面は紙なので注意。
ユニの切り替えが必要になるが、攻略コンテンツも対応させたいのであれば黒スーツユニの着用をオススメしたい。

 

〇スパイダーマン2099 ※毎日生体
実装当時は相当TLBを荒らしたキャラ。
蜘蛛の巣&長時間タゲ切りで一方的に相手を落とした。
とりあえずゲットしとけレベルで推されていたほど強かった。

現在では状態異常解除スキルによって最大の長所である蜘蛛の巣拘束の威力が落ちて有用性は激減

しかし、ユニの追加により現環境でも戦える強さになった。
スキル5に蓄積攻撃アップが追加され移動しながら攻撃が出来き、ユニ効果にヴィランへ与ダメ10%を所持。

対人は上記の理由でやや厳しいが、エンドコンテンツ系は有力キャラが揃うまでは前線で使ていける強さがある。

 


〇サンバード ※毎日生体
MFFオリキャラ枠第四弾。(メンディーー!)
初の潜在覚醒キャラの一人。

T2パッシブが強く確率で致命ダメ+100%があり重複火炎抵抗ダウンと合わせて火力が出やすい。
回復、無敵を持っており防御面も隙が無い。

目を見張るのはパッシブスキルの「ウォーリアー・オブ・ザ・スカイのメンバー適用の最大のHP50%復活」を所持。
ただ、SCTが5分なのでほとんどのコンテンツで実質1回のみ
自分用に活用するもよし、WOTSで最強のブルードラゴンの保険として組むも良し。
潜在覚醒も控えているので伸びしろがある。

ただ、スキル1~3に隙が目立ち移動速度が遅いのもややひっかかる。
(浮いてるのになんで走るんだよw)

WOTSを極めたいのであればオススメ。

 


〇マジック ※毎日Xの遺伝子
T2パッシブに被ダメ減にスパアマ、致命ダメージアップがあり攻防共にフォローがある。
スキル5は無敵に加え継続ダメージ攻撃があり、〆の衝撃波が出た瞬間にスキル4などにSCすれば安全にコンボを出せる。

一番のポイントはパッシブのスキル3回使用につき10%回復を所持。
スキル2、3のタゲ切り、スキル5の無敵を活用しながら立ち回りつつ、万が一被弾があったとしても勝手に回復してくれる。

フェニックスファイブユニ着用により回復効果&ステアップが15%まで上昇。
スキル4には強化バフが付与されすべての攻撃が強化され、スキル1のSCTが1に固定となり連打が可能。
スキル1以外には火炎追加ダメも付与され火力も向上。
また、アラメントがヴィランへ変更となりABXブラストヴィランデイの最適解の組み合わせの一人となる。
(モーションの変更&火炎属性化はスキル4のみなので注意。)

混合属性で一部縛りには弱いがスペックが高いので序盤のうちは出番が多い。
最終的にはABXブラストヴィランデイの一員として長く使っていける。

 


〇ガンビット ※毎日Xの遺伝子
パッシブに致命ダメージアップや多段ヒット攻撃上昇と非常に攻撃的なパッシブ
スキル5には重複防御ダウンに免疫貫通、さらにステータスアップもあり、タゲ切り攻撃しつつ移動操作も可能。多段ヒットアップ効果も乗りとにかく高火力
スキル3も移動操作可能で攻撃にも緊急回避にも使える。

ややスキル1、2が弱い点と防御系バフを持たないので回復フォローが必須なのが弱点か。

WBUのマウやカルを相手にできるのでエネ攻系の強キャラが欲しいのであれば選択肢に入る。

 

 

有用キャラクター

冒頭でも述べた通り、毎日生体商品の「専用ヒーロー」欄から見れるキャラ順で「ゴーストパンサー以降のキャラは現環境でも有用」となるので⇩

・レスキュー
・エレクトロ
・エアロ
・スラップスティック

Xの遺伝子に関しても⇩
・ジャガーノート
・ジュビリー
・ミスターシニスター

上記のキャラは単騎での戦闘員として十分有用です。※20/05現在
Xの遺伝子キャラに関しては現状全員強い。
好きなキャラが居る、各タイプの層を強化したいのであれば選択肢に入れるのもいいでしょう。

特にエレクトロは「シニスター・シックスアビリティのキャラ全攻防+40%、全速度+10%」とゴリゴリに限定的な効果ではありますがw、キャラゲーとしては面白いリダスキを持ってます。
スペオック、ユニミステリオは現環境で強キャラの部類なのでそれ用に買うのも面白いですね。
(上位互換リダスキを持つバロンジモの話は無しでw)

ただ、この項目のキャラの共通点として「上位層、最適解組が育ってくるとシャドラン&アラコンの駒となる」が最終的な役割となってしまうので注意。
とはいえ、キャラ愛で強化しまくりWBUやABXで戦い続けるのも大いにアリです。

 

 

恒常コンテンツでも入手可能なキャラ

一部、恒常コンテンツでも入手可能なキャラも居ます⇩

◎次元ミッション・サポートショップで購入可能

・グウェンプール
・インフェルノ
・ヴァルチャー

正直、特に有用なキャラは居ないですw
ギリユニヴァルチャー。期間限定ユニですがホリデーパーティグェプも強い。

 

◎エピッククエスト・次元シフト

ソーサラー・スプリーム→ダークディメンション
・クレア

暗黒と到来の報酬
・サターナ

サターナに関してはリダスキ「火炎+60%」所持でユニ装着で「+70%」になるので火炎キャラのリダスキ要因としてエンドコンテンツ以降も出番はあります。
ユニがあればシャドランの火炎部屋単騎突破可能な程度には強いです。

 

X-フォース→マヌケなX-MEN
・コロッサス

コレクション「マシンガン」の報酬で25個入手も可能。
エピクエ進行の報酬、特別な提案でクリスタル購入可能。

 

ファーストファミリー→歪んだ世界
・ヴィクトリアス

コレクション「不安定な分子」の報酬で25個入手も可能。
エピクエ進行の報酬、特別な提案でクリスタル購入可能。

ヴィクトリアスは普通に有用です。特にドゥームのリダスキ要因として最適。ただ、それ以上でもそれ以下でもない感じです。

※次元シフトの裏技
ステージ入場→次元シフト未発生→タス切り(アプリを落とす)→ステージ入場→次元シフト発生→そのままクリア。
これを繰り返せば毎日6個確実に入手可能
(↑一応伏せておきますw。修正される可能性もあるので注意。)

 


以上、「月額課金キャラクター:毎日生体データ&Xの遺伝子」オススメT2キャラのご紹介でした!

基本的に★6状態でも強くT1.5くらいの強さはあります。
★6状態だとシャドランの単騎突破役として重宝します。
T2内でもT2.3くらいの強さはあるのでWBUやGBRモールド相手に出番があったりもします。
※各々の環境により適応箇所に差はあるので注意。
最終的にはT3キャラや一部T2には劣りますが、それまでの繋としては最適な強さとなっています。

さすが、課金が絡むキャラだけあって程よく強い良い調整になってます。
ただ、紹介していない一部のキャラは現状厳しいのでw
フルコン目的でもなければスルーでも大丈夫です。
ただ、キャラ所持数によりTLB、スクワッドでステータスアップがあるので☆1状態でも入手しておくのはアリですね。

最低でもヴィラン特攻キャラだけでもT2化を目指す事をオススメします。

今回も最後までご覧いただきありがとうございます!
では、また次回。ノシ

 

MARVEL Future Fight

MARVEL Future Fight
開発元:Netmarble Corporation
無料
posted withアプリーチ

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA